カニ通販

サイト内コンテンツ案内
1. 年末やお正月用のカニを買うならいつ?
2. ここは見逃せない!カニ通販のポイント
3. 人気店のみ!おすすめズワイガニランキング
4. カニ通販の訳あり品選びのコツとは?
5. カニ通販でありがちな失敗談って?

カニ通販おすすめ

/年末やお正月用のカニを買うならいつ?/
 こちらでは、毎年の年末お正月用にカニを買って食べている筆者の、はじめてでも困らないカニ通販での秘訣やポイントをご紹介しています!早速ですが、カニ通販が一番盛り上がるのは年末年始にかけてですが、カニ通販サイトでの予約は10月頃から毎年始まります。実際、12月に入ってから注文しようと思うと、品切れ売約済みなどが出ているので(好みのものが買えなくなってしまうこともあります)、毎年カニ通販を利用しているリピーターさんの中には、かなり早い時期から予約を入れてしまう人も少なくありません。そういう意味でも、カニ通販を利用するならなるべく早くから動き出しておくのが吉です!早いうちから準備しておくと、その分得する部分もあったりしますので、その辺もお伝えしていきますね!

 

/ここは見逃せない!カニ通販のポイント/
 忘年会や新年会、お正月の集まりなどで出てくるカニと言うと、人によってはタラバガニだったり毛ガニだったり、イメージが色々あると思います。冬の時期にかけて売られているカニの例をあげてみると、毛ガニタラバガニズワイガニ松葉ガニなどが特に人気です。なんとなく、どのカニも日本海や北海道周辺の海で獲れそうなイメージを持つ方も多いですが、毛ガニや松葉ガニは北海道産や日本海産で、タラバやズワイは実はロシア産やアラスカ産(オホーツク海、ベーリング海)がほとんど。実は、注文の時に、このどこで獲れたか?を前もって知って確認しておくとお店選びで失敗がぐんと減らせます♪

 

 よく格安のお店で買ったカニで失敗した!って話を聞くこともあるんですが、そういったお店では原産地の表示がきちんとされてないとか、訳あり品の詳しいカニの様子が全然説明されてなかったりとか(そもそもどんな理由で訳ありになったのか?)、余りお客さんのことを考えていないお店での失敗がほとんどだったりします。なので、まずカニを見つけた時には、どこで獲れたのか?の産地をチェックするようにしておいてみてください。それだけで、変なカニを買って失敗した!ってことが防げますよ♪

カニ通販ランキング

/選りすぐり人気店のみ!おすすめズワイガニランキング/
 上の部分でも触れていますが、特にボリューム感があって人気のタラバやズワイは、外国が原産地で、加工地が日本国内(北海道)になることがほとんどで、純粋な国産のズワイガニやタラバガニが出回ることは、ほぼありません。あったとしても、それは超高級品として扱われますから、例えば余りに安すぎるのに国産だと表示されているものについては、少し注意してみてください。他にも、カニの場合は早めに注文をしておくと、早割りサービスなどで少し安く購入できるなどの特典もあったりします。

 

 12月に入ると駆け込み需要で、たった1日のタイミング違いでも、品薄や在庫切れが出たりしますから、出来れば前もってお目当ての種類のカニを確保してみてください。ここでは、そんな年末やお正月でも特に人気のズワイガニを、お財布にも嬉しい値段の安い順のランキングでご紹介しています。毎年リピーターさんも多い、人気店だけを選んだランキングなので、初心者の方には特におすすめだと思います!カニ通販でのかに選びで、ぜひ参考にしてみてください♪

カニ通販 訳あり

/カニ通販の訳あり品選びのコツとは?/
 訳あり品と聞くと、見た目や外見がイマイチなんだけど、味は全然問題がなくて、なおかつ安い!ってことで人気を集めてますが、カニの場合となるとちょっと一筋縄ではいかないところがあります。簡単に、どんな訳あり品があるかまとめてみると、

 

・見た目がやや見劣りするもの
・つめや脚などに欠損があったりするもの
・原産地や加工地が不明なもの

 

だいたい、この中のどれかに当てはまってきます。ここで、特に気を付けたいのをお伝えすると、原産地や加工地が不明なものです。これは、このページの上の方でもちょっとお話していましたが、原産地(あるいは加工地)が曖昧だったり、まったく説明表示がない場合は、かなり注意が必要です。そもそも、食品をネット通販で売るときには、お店側に原産地をきちんと明示する決まり法令が定められていますので、それが守られていないお店となると…??

 

 他にも、詰め合わせで量がたっぷりで格安!って場合には、単に殻の重さだけが立派で、肝心の食べるところが全然少ないってパターンもあったりするので、訳あり品を見つけた時には、それがどんな理由で訳あり品になっているのか?理由をしっかり確認するようにしてみてください!

 

/カニ通販でありがちな失敗談って?/
 こちらでは、カニ通販でありがちな失敗例を実体験を交えてご紹介してみます。まず最初に迷うのが、どれくらいの分量を注文すればいいか?って問題ですが、おとなひとりあたり500グラムを目安に、全体の量を考えるといいと思います(おとなひとりが食べて満足する量がだいたい500gと言われています)。カニの場合は、重さグラム単位で売られていることがほとんどなので、目安にしてみてください。それと、少し見落としがちなのが、買う時のカニのタイプです。冷凍されてもの、生のもの、茹でてあるボイル物と、種類が幾つかあります。お鍋にするつもりだったのに、冷凍されたお刺身用が届いた…って失敗もたまにあるので注意してください。

 

 他に失敗しがちなポイントとしては、届いてから食べるまでの間のカニの扱い方や調理法です。冷凍物を頼んでいざ食べようとした時、解凍の仕方を甘く見て、お店が一緒に付けてくれてた説明書をちゃんと読まず(テキトーに扱って)、水でべちゃべちゃ状態のカニを食べる羽目になってしまった…そんな経験が実は筆者にも昔ありました。カニは特にデリケートな食材なので、通販サイト上にある説明だったり、一緒に送られてくるカニの取り扱いの注意書きは見落とさないように気を付けてください。寒い時にあったかい部屋の中で、最高のカニを味わう!そんな素敵でしあわせな時間が過ごせますように♪

 

初心者の方に特におすすめのカニ専門店です♪
↓ ↓ ↓ ↓
page top